バストアップの疑問解決バイブル アムネ バストアップの疑問解決バイブル!

バストアップの疑問解決バイブル アムネ > バストアップクリーム > バストアップサプリVSバストアップクリーム、どっちが効果ある?

バストアップサプリとバストアップクリーム口コミ評価や効果の違い

セルフケアでできるバストアップ商品として主流なのは、バストアップサプリメントやバストアップクリームです。

  • やっぱりサプリのほうがバストアップ効果が高い?
  • でもクリームの方が安心?

バストアップサプリ、バストアップクリームそれぞれの効き目と使い分けの方法を紹介していきます!

バストアップサプリとバストアップクリームの仕組みや効果などを比較!

まずは、サプリとクリームの違いをチェック!

 バストアップサプリ
バストアップクリーム
バストアップ
成分量
高配合
プエラリアだと100mg〜400mg前後が多い
不明
サプリよりは少ない。
最近ではボルフィリン配合が主流。
吸収率高い低い
仕組み内側から吸収する
バストアップ成分により分泌された女性ホルモンが乳腺を刺激しバストに脂肪を増やす
肌の表面から、浸透・吸収
マッサージにより乳腺を刺激しバストに脂肪を増やす
美容成分商品による多い
効果高い
飲むだけで内側から女性ホルモンに働きかける為サイズアップなどの効果を感じられる場合が多い
低い
無いわけではないが、バストアップクリームのみだと時間がかかる。ツヤのある触り心地の良いバストを作るという目的には有効

バストアップサプリとバストアップクリームの「乳腺を刺激することでバストアップする」という基本の仕組みは一緒です。

しかし植物性エストロゲンなど、女性ホルモンの働きをしてくれるバストアップ成分はサプリの方が多く配合されている場合が多いですし、吸収率などにも違いがあります!ではもっと詳しくサプリとクリームを比べてみましょう!/p>

バストアップサプリとバストアップクリームの3つの違い

プエラリアの吸収率は断然サプリ!

バストアップに必要なのは「プエラリアが乳腺を刺激すること」なのはご存知の方が多いですよね! 実際バストアップする為に適量のプエラリアを摂ることが必要です。

一方、バストアップクリームにも女性ホルモンの働きをする成分が含まれているものもあります。肌から浸透したバストアップ成分が乳腺を刺激することを期待しているわけですね。

しかし肌の奥に届かせるには、何層にも重なっている皮膚、そして真皮層よりも更に奥まで浸透しないといけません。 つまり、バストアップクリームを塗っても、肌表面だけから十分な量のバストアップ成分を得るのは難しいことがわかると思います。

そこで最近注目されているのがボルフィリンという成分。女性ホルモンに働きかけるのではなく、塗った部分に脂肪を増やすというものです。即効性があるというよりは続けていくことによって脂肪が増えていく成分で、クリームを塗った後の手はハンドソープで洗った方が良いと言われるくらい、効果があるようです。

サプリなら100%バストアップできる!という訳ではありませんが、比較的効果を感じやすいのはサプリに軍配が上がりそうですね。ただ、どちらか一方ではなく、サプリ+ボルフィリン配合のバストアップクリームを使用すれば、内側と外側両方からのバストアップ効果が期待できます!

サプリなら絶対に胸に成分が届く?

バストアップサプリなら100パーセント絶対に成分が届く!と言い切ることはもちろんできません。 たとえばプエラリアの場合、サプリメントに配合されている成分の何割が本当に胸に届いているかということは、簡単に言うことはできません。 これは体質によって個人差があるためです。

しかし、バストアップクリームと比較すればそもそもの配合量も違い、口コミで比較をしてみてもバストアップサプリを利用している方のほうがバストアップに成功している方が多いのは事実。 薬ではなくサプリメントですから、誰にでも絶対サイズアップするとは言えないものの、やはりその効果は十分に期待ができるものといえるでしょう。

バストアップサプリメントはたくさんの種類がありますが、その多くはプエラリアを始めとする、女性ホルモンの分泌を促し、バランスを調整する成分などが配合されています

バストアップサプリに含まれるバストアップ成分例
  • プエラリアミリフィカ
  • ザクロ
  • ブラックコホシュ
  • ワイルドヤム
  • チェストツリー
  • イソフラボン

こうした成分を上手に組み合わせることで、バストアップをしつつ副作用を抑えたり、なるべく個人差なくサイズアップが成功するように、サプリメント会社それぞれが独自の配合をしています。

バストアップサプリに比べ、クリームは効果やスピードの面で劣る傾向も。しかし、肩こりや冷えに悩んでいる女性であれば、マッサージでサイズアップも可能です。いつまでにどのくらいのサイズになりたいかでサプリかクリームかを選ぶのがおすすめです。スピードを目指すなら合わせ技も視野に入れて。

バストアップサプリのほうがふっくらバストが続きやすい

サプリは飲むことで乳腺を刺激し胸の脂肪を増やすことでバストアップします。もちろん飲まなくなれば多少胸のサイズは小さくなる場合がありますし、ふっくら感にも変化はでることもあります。

しかしエストロゲンの作用でバストアップしているので飲み続けることで体が変化し、自然とふっくらバストが維持しやすくなります。何より手軽で簡単です!

一方バストアップクリームはマッサージすることで乳腺を刺激しバストアップします。マッサージでバストアップすればサイズアップした状態は続きやすいかもしれません。

ただマッサージは一時的な乳腺への刺激でバストアップするので、効果を感じるには年単位で時間がかかる場合もあります。かなり根気が必要です。実際マッサージを毎日続けるのは面倒ですよね。

そう考えると、手軽で続けやすいサプリに人気が集まっているのも納得できます!

ふっくらバストを持続するには?

一番良いのは、やはりバストアップサプリを飲み続けることです!

しかし、ずっと飲み続けるのは難しいという方も多いと思います。

実際「飲み終わったらすぐ小さくなってしまった…」などの口コミを見かけます。

サプリを飲んでいる期間は女性ホルモンの分泌が増えふっくらしていたバストが、サプリをやめることで減り元に戻ってしまったんですね。ではどうすればよいのでしょうか。

  • サプリを摂っている期間から生活習慣を正し、女性ホルモンが出やすい体作りを心掛ける
  • 植物性エストロゲンなどを含む食材をなるべく摂る

ふっくらバストを目指す時バストアップクリームを利用するなら、サプリと併用がおすすめ。

保湿しながらマッサージが出来るので、柔らかい肌触りを作ることができます。バストアップクリームだけでふっくらバストになるのはなかなかハードルが高くても、サプリと併用するなら気軽にスタートできます。また、サプリを飲み終えた後のバストのキープにも一役買ってくれます。

ふっくらバストを長続きさせたい場合に注意して欲しいのは、サプリをやめた後に不摂生を繰り返すこと!

不規則な生活やバランスの取れていない食事は、バストにマイナスに働くので注意が必要です!

本当にバストアップクリームは副作用はが少ない?

バストアップクリームの副作用はほとんど湿疹や肌荒れ。バストアップクリームだからというよりも、クリーム自体の相性で起こるので元々荒れやすい方はバストアップサプリかナイトブラの方が安心です。

バストアップクリームだから絶対に副作用がないということはありませんが、バストアップサプリの副作用が怖いという事であれば、まずはバストアップクリームからスタートするのも良いでしょう。

バストアップサプリと副作用

バストアップをする上で必要なのは続けるということ。

副作用が起きれば継続することは難しくなり、それはバストアップできないという結果につながりますよね。

また2017年からプエラリアミリフィカの副作用が話題に上ったこともあり、バストアップサプリを始める時、副作用を心配される方は増えています。

副作用はもちろん心配です。しかしサプリを飲んだからといって、必ず副作用が起きるわけではないですよね。実際モニターさんでも、副作用が起きなかった人はたくさんいます。 大切なのは自分に合った飲み方をすることです。

自分に合った飲み方さえすれば、サプリで効果的にバストアップすることも可能になりますね!

もちろん副作用の危険が少ないことももちろんですが、きちんとバストアップ効果があってこそです!そこを忘れないでくださいね!

サプリでバストアップするには続けることが大切です。きちんと成分が届いても、続けなければ乳腺への刺激が一時的なもので終わってしまいバストアップすることはできません。

よく、飲み忘れてしまって続かなかったという方もいますが、そんな人は無理なくバストアップを続けられる環境を作るといいですね!

サプリメントは飲むだけですので、夜に目が止まりやすい場所に置いて、ついでに一緒にペットボトルのお水を並べておくと良いでしょう。

ぜひ続けやすい工夫も考えてみてくださいね。

バストアップクリームはツヤのある美乳作りに最適

バストアップ効果ではサプリやマッサージに負けてしまうバストアップクリームですが、ツヤっとした触りたくなる美乳を作る効果があります。

胸はもちろんボリュームがあることも大事ですが、見た目の美しさも女性らしさの大切なポイント。

雑誌で見かける水着の女性などを見てみても、薄くハイライトのパウダーを塗ったようにきれいに光を反射していますよね。叶姉妹の胸なんてそうですよね。

肌が乾燥していたりくすんでいたり、また肌自体のキメが荒れてしまっているとせっかく胸の内側に脂肪が増えても自信が持てるバストとは言えないと思います。

サプリをメインにして、バストアップクリームを使いマッサージをすれば、それぞれの相乗効果でよりバストアップが期待できます!

使うならこれ!バストアップクリームランキング

今よりももっとバストアップしたい!とにかく早く胸を大きくしたい!という方はぜひサプリにプラスしてバストアップクリームを始めてみてください。

今回はたくさんある商品の中から、美乳を作る成分を配合しているものでランキングを行いました!

1位
人気No.1
弾力とハリを与えるボルフィリン配合!
人気ナンバーワンのバストアップクリームはラ・シュシュ!プエラリアはあえて配合せず、脂肪を増やすボルフィリンとセサフラッシュでハリのある胸を作ってくれます。またEGFなどの美容成分も豊富。マッサージと組み合わせて色も形も綺麗なバストを実現します!
2位
2ヶ月約3,000円でコスパ抜群!
ピーチジョンで人気のボムバストクリーム。コスパの良さ、満足度の高さ、そしてピーチジョンというブランドだからこそ安心して購入できるハードルの低さも人気の理由。潤いのあるバストを目指したい方におすすめです。
3位
湘南美容外科監修!
新しく登場したグラニティシリーズのバストアップクリーム! 湘南美容外科とタッグを組んで作られた商品で、その美容効果はバストアップサプリと共に早くも人気を集めています。 スセンジノリやカワラナデシコ種子エキス、ビタミンC誘導体など、バストアップだけではなく胸を美しく見せる成分がしっかりと配合されています。


バストアップクリームQ&A

バストアップクリーム買ってみたいと思った時に知っておきたいの知識を、Q&A形式でご紹介します!

バストアップクリームはやっぱり女性ホルモンが入っていた方がいいの?

バストアップ効果を目的とする場合、女性ホルモンの有無はあまり気にする必要はありません。プエラリアなどは高価な成分ですから、無理に入っているものを選ぶよりは、たっぷり使えて続けられる価格帯のものがオススメです。


バストアップクリームだけでバストアップできるの?

バストアップクリームのみ=塗るだけということであれば、正直期待はできないと思います。正しいバストアップマッサージを取り入れて、それを毎日こまめに続けられれば効果がでるかもしれません。

でも実際に忙しい女性が取り組むのはかなり難しいのが現状。どうしてもサプリが嫌という方であれば、毎日続けられそうな簡単なマッサージから取り組んでみても良いと思います!

結局どっちを選んだらいい?バストアップサプリとバストアップクリーム

プエラリアが十分に補給できるバストアップサプリと、外側からじっくりと効果を発揮するバストアップクリームを比べてきました。

この2つのバストアップケア商品、実際にどのように違うのでしょう。

サプリとクリームの違いはこれ!
  • バストアップサプリは吸収率が良い!
  • ふっくらバストを維持するならサプリ
  • バストアップクリームの方が副作用の可能性が低い
  • 即効性を考えるとサプリ
  • バストアップクリームはサプリのサポート向き

    • しっかりバストアップしたい人には内側と外側からのダブルケアがおすすめです。

      サプリは生理中に飲めないものもありますので、その期間はバストアップクリームを積極的に使用するのも良いですね!

      上手に使用して、バストアップにつなげましょう!

 
ページのトップへ