バストアップの疑問解決バイブル アムネ バストアップの疑問解決バイブル!

バストアップの疑問解決バイブル アムネ > バストアップ マッサージ

バストアップマッサージの効果は侮れない!

サプリよりも広く知られているバストアップマッサージ。

知りたいのはどのバストアップマッサージが一番効くのか、本当にバストアップマッサージで胸が大きくなるのかということですよね。

バストアップマッサージは、ツボを刺激し、またリンパや血流の流れを促すことで、バストアップしやすくしてくれます。

しかもなんといってもバストアップマッサージは無料。だったら試さない手はありません!

マッサージが面倒!という人は脇の下を軽く指さきで押してあげるだけでもOKですので、バストアップサプリを飲んだけど効果がない、効果が止まった気がするという方はぜひ試してみてください。

バストアップマッサージの本当の役割を理解し、簡単なマッサージ方法を覚えましょう!

ポイントは優しいタッチ!シーン別のバストアップマッサージ

マッサージといっても、ぐいぐい力を込めて胸を揉むのはダメ!

バストアップのマッサージはあくまで血流やリンパの流れを整えるためのもの。

なので、本当にこんな弱くて効くの?というくらいのソフトタッチが胸を大きくしてくれるんです。

血流もリンパも24時間休みなく動いているもの。

一度胸をマッサージをしても24時間効果が持続するわけではありません。

エステサロンのように完璧なマッサージをするよりも、簡単なバストマッサージを毎日行うことを心がけましょう。


バストアップマッサージの鉄則!
  • やさしいタッチでバストアップマッサージを毎日続ける
  • 女性ホルモンを体内に増やす習慣をつける

    • バストアップマッサージはバストアップを助ける効果があります。

      それは、滞っている血流やリンパの流れを促し、女性ホルモンを胸に届けやすくするということ。

      直接バストアップに効果がある女性ホルモンを体内に増やす効果はないものの、バストアップを助ける役割は大きいです。

      自宅で簡単にできるマッサージをご紹介していきます。

      シャワーを使ったバストアップマッサージ

      シャワーを少し体から離してバストに当てます(強すぎず、程よく気持ちよいと感じるくらい)。

      バストの内側からわきのほうへ回り、そのままぐるりと回って元に戻ってきます。

      最後にわきにシャワーを当てて終了。

      手を使ったマッサージ

      基本はシャワーと同じです。

      4本そろえた指で、バストの上からぐるりと内側を回って円を描きます。 わきの下へ血流を流すようにしてあげます。

      これを何度か繰り返します。

      強い力でこするのは厳禁!胸を支えるクーパー靭帯にもよくありません。

      滑りにくい時はボディーソープや、顔のスキンケアの残りを利用するのもよいでしょう。

      どちらも効果はその場ではわかりません。 ちょっと気持ちいかも?と思えれば十分。 でもそれでよいんです。 その代わり、毎日続けてください。 夜忘れてしまいそうだったら、気づいたときにトイレで胸を軽く撫でるのもよいと思います。

      仕事中にできるマッサージ

      仕事中はもちろん胸に触るなんてできません。人目がありますので…。

      なので、首や肩周りをマッサージしていきます。

      首に指で触れ、耳の少し後ろから肩に向かって撫でていきます。洋服で肩の途中までしか届かなくても大丈夫です。

      これを左右3〜5回ずつ行って、最後に鎖骨のくぼんだ部分を軽く指で撫でます。

      鎖骨のくぼみが硬いと感じた方は、気づいた時に指全体を使って軽くマッサージしてあげましょう。

      こうしてバストアップマッサージを生活に取り入れることで、肌荒れの改善にもなるので、ぜひ出来そうなものからやってみてください。

      マッサージにはバストアップクリームがあったほうがいいの?

      バストアップマッサージは手軽な方法を選び、なにより長く続けることでバストアップにつながっていきます。とはいえ「もっとバストアップマッサージで効果は出したい!」「マッサージできれいな胸になりたい!」「胸をもっとふっくらさせたい!」という方もいらっしゃると思います。

      そんな方には、マッサージに加えてバストアップクリームを使うのもオススメです。

      しかし高価なクリームを使えば良いというものではありません。

      もちろんお財布に余裕がある方や、時間もお金もかけて本気でバストアップをしたいという方であれば高い商品からスタートしても良いのですが、基本的にはクリームよりはサプリを飲んだ方が、バストアップ効果が期待できます。

      ここではお財布にやさしいバストアップクリームを二つご紹介します。

      おすすめはベルタプエラリア。 サプリを定期購入するとボルフィリン入りのバストアップジェルが付いてきます。 サプリとの価格で考えるとかなりコスパが良く、効率的に胸を大きくすることができます。 クリーム単体だと、ラ・シュシュがおすすめ。 価格も高すぎず、美容成分も豊富なので触った時にしっとりとしたきれいな胸作りをしてくれます。

      バストアップのツボも抑えながらマッサージを!

      胸の周りにはバストアップに効果があるツボがあります。これらは女性ホルモンをコントロールするとされているツボですので、バストアップの際にぜひ意識してみてください。

      壇中(だんちゅう)
      体の中心にあるツボ。女性ホルモンの分泌を促進するとも言われています。
      中府(ちゅうふ)
      鎖骨の下にあるツボ。肩が凝っていると痛い人も多いと思います。バストのハリをアップさせながら、リンパの流れもよくしくれます。
      天渓(てんけい)
      胸の横、体と胸の境目にあるツボです。乳腺を刺激してくれているとされています。押すと痛みを感じることも。

      どのツボも、バストアップマッサージで意識するのはもちろん、ふと思い出したときに軽く押してあげるのもおすすめ。仕事の休憩中や、お風呂でゆっくりしている時など、リラックスしているときに試してみてくださいね。

      バストアップに効くツボについてのさらに詳しい情報はこちら

      バストアップに効くツボの押し方入門!ツボ押しを図と動画で解説!

      貧乳、AAカップの人は血流を意識して!

      胸が小さい人はどうしても力を込めてマッサージをしがち。

      コリではないので、ぐいぐいとマッサージをしても胸は大きくなりません。

      それよりも貧乳の人に気をつけてほしいのはマッサージをするときの、首や肩周りの血流や、指先の冷えも大敵です。

      マッサージ前に肩に触れ、冷えていないかチェックをしましょう。

      お風呂上がりでも案外冷えている事があります。

      もし冷たさを感じた場合は電子レンジで温めたタオルで肩を温めてあげます。

      また、バストアップマッサージ前は手のひらもしっかりと温めます。

      バストアップジェルやクリームを使う場合も、手のひらでしっかりとジェルを温めてからマッサージしましょう。

      冷えはリラックスを遠ざけますので、こうした工夫をして胸に触れてあげるだけでも、バストアップ効果が変わってきます。

      また、寒い日はお風呂上がりからベッドに入るまでの時間、靴下を履いて冷えないようにする事もおすすめ。

      小さな工夫がバストアップを助けてくれます。

      左右の胸のサイズが違う人はマッサージに差をつけて

      胸の大きさが違うという方も結構多くいらっしゃいます。そういう方は胸が小さいと感じる方を少し念入りにバストアップマッサージをしましょう。

      また両方の方に手のひらを当てて、冷え方が違うかなどもチェックし、体を温めるように心がけましょう。

      バストアップマッサージが効くしくみ

      そもそもバストアップマッサージって本当にバストアップ効果があるんでしょうか?

      バストアップについて簡単におさらいしましょう。

      バストアップとは

      バストアップ=胸の内側の脂肪を増やすこと。(皮下脂肪とはもちろん別物!)

      女性ホルモンのエストロゲンにより、乳腺が刺激され活性化します。すると、乳腺を守るために周りにクッションとして脂肪が増えます。

      つまり乳腺の刺激がバストアップの鍵。

      そして刺激するためにはエストロゲンを体内に増やす必要があります。

      バストアップマッサージで直接エストロゲンを増やすことはできません。

      女性ホルモンを届けるためのバストアップマッサージ

      本来、バストアップマッサージは女性ホルモンを乳腺に届ける手助けをするもの。

      その働きを説明していきましょう。

      そもそも、女性ホルモン、エストロゲンを始めバストアップに必要な栄養は、血液やリンパ液にのって胸に届けられます。

      しかし、コリや冷え、自律神経の乱れにより血流が滞っていると、本来胸に届くはずの栄養が少ししか届かなくなります。

      血液と違いもともと流れがかなり遅いリンパは、1分間に約30センチしか動いてくれません。なので、ちょっとした不調ですぐに渋滞を起こしてしまうんです。

      そこで活躍するのがバストアップマッサージ。

      バストの周りにはリンパ節やツボが多くあります。

      適切なマッサージは血液やリンパ液の流れを促進してくれます。

      その結果、女性ホルモンのエストロゲンが乳腺に届き、胸を大きく育てていくことにつながっていくというわけです。

      バストアップマッサージQ&A


      彼氏にバストマッサージしてもらうと胸が大きくなるって本当なの?

      自分ではなく彼氏の手で胸を揉んでもらうと胸が大きくなるという話は、なぜか昔からよく目にします。恋人の手で触れられることで、女性ホルモンのエストロゲンが出るからと説明しているサイトがありますが、これはもちろんウソ!もしそうだったら、彼氏がいる女性で貧乳の人はいないということになりますよね。

      もちろんマッサージをしている以上マイナスの効果になるということはありませんが、彼氏にバストアップマッサージをしてもらうなら、自分で毎日気づいたときに少しずつバストを意識してマッサージする方が効果があります。

      彼氏にマッサージしてもらうなら、胸ではなく肩や首を揉んでもらうのがおすすめ。自分ではマッサージしにくい場所ですし、体に触れてもらうことで、リラックスもできます。


      バストアップマッサージのサロンってどうなの?

      自宅で行うセルフマッサージ意外に、サロンで行うマッサージがあります。サロンは、通常のエステサロンや、コリをほぐすコルギのサロンといったように様々です。また、数は少ないですが、バストケア専門のサロンもあります。

      基本的にはエステティシャンがマッサージを行うというもの。

      自分でやるセルフケアよりも気持ちもよく、効果は高いかもしれません。ただ、バストアップマッサージは一時的な効果ではなく、毎日継続することの方が大切。

      形を整えるためのスペシャルケアとして取り入れるのは良いですが、サイズアップであればやはりエストロゲンを体内に増やすことが大切なので、バストアップサプリを試す方が効果が期待できます。


      バストアップマッサージとバストアップの筋トレ、どっちが効果ある?

      バストアップの筋トレというと、胸の前で手を合わせるものが代表的です。実際やってみるとわかりますが、胸が少し持ち上がるように、胸全体を支えるための筋肉をつける効果があります。これは確かにバストアップマッサージにはできないこと。ただ、筋トレでは乳腺を刺激したりリンパの流れをよくする効果はあまり大きくありません。

      積極的にバストアップをしたいという方であれば、簡単なバストアップマッサージをして、その間に筋トレをはさみましょう。すぐに効果は感じないかもしれませんが、綺麗なバスト作りの手助けになってくれます。

ページのトップへ